効果的なゴキブリ対策のやり方

ゴキブリ対策というのは、やり方は主に2つに分かれます。

1、目の前に出てきていないゴキブリを退治するためのゴキブリ対策
2、目の前に出てきたゴキブリを退治するためのゴキブリ対策


この2つです。

どちらのゴキブリ対策もとても重要ですが、特に重要なのは、

目の前に出てきていないゴキブリを退治するためのゴキブリ対策

です。

では、どのようなゴキブリ対策をすれば、家の中にいるゴキブリを駆除していけるのでしょうか?

基本的なゴキブリ対策のやり方

ゴキブリ対策の基本的なやり方は、

ゴキブリ駆除剤を使ってゴキブリを殺して駆除する

方法です。

ゴキブリ対策の中には、ゴキブリを殺して駆除するのではなく、ゴキブリを遠ざけて出ないようにするようなものもあります。

特に、ハーブやアロマを使ったゴキブリ対策などは、それに当たります。



ハーブやアロマを使ったゴキブリ対策というのは、ゴキブリを遠ざけるだけでゴキブリは退治出来ていません。

ですから、ゴキブリ対策をする時は、必ずゴキブリを殺して駆除するタイプのゴキブリ駆除剤を使ってゴキブリ対策を行うようにしてください。

ゴキブリ対策で使用するゴキブリ駆除剤は、市販の駆除剤よりもプロ使用の強力なものの方が短期間で確実にゴキブリを駆除することができます。



市販のゴキブリ駆除剤でゴキブリ対策を行ってもいいですが、やはり専門業者も使っているゴキブリ駆除剤の方が駆除効果が高いのでおすすめです。

では、このようなプロ使用のゴキブリ駆除剤を使う場合、どのような使い方をすればゴキブリ対策の効果が上がるのでしょうか?

⇒プロも使うゴキブリ駆除剤はこちら


ゴキブリ対策を行う場所

ゴキブリ駆除剤を置いてゴキブリ対策を行う場所は、

・キッチン
・シンクの下
・お風呂場


まずは、この3ヶ所をしっかり行うようにします。

キッチンは、ゴキブリの餌になるようなものがたくさんあるため、家の中で最もゴキブリが集まりやすい場所です。

そのため、まずはキッチンにゴキブリ駆除剤を置いて、キッチンからゴキブリ対策を行っていきましょう。

次に、シンクの下は常に暗くて湿度が高いため、ゴキブリにとっては過ごしやすい場所です。

シンクの下にもゴキブリ駆除剤を置いて、集まってきたゴキブリを駆除するようにしましょう。

お風呂場は、常に水を使う場所なので、ゴキブリがいることの多い場所です。

また、お風呂場の排水溝からゴキブリが上がってくることもあるので、お風呂場(脱衣所)にもゴキブリ駆除剤を置いてゴキブリ対策を行うようにしましょう。

⇒プロも使うゴキブリ駆除剤はこちら


忘れがちなエアコンの室外機のゴキブリ対策

ゴキブリ対策で忘れがちなのは、「エアコンの室外機」のゴキブリ対策です。


ゴキブリというのは家の中にいるイメージですが、最初から家の中にいるわけではありません。

ゴキブリは、最初は家の外から家の中に侵入してきます。

その時のゴキブリの侵入経路として最も多いのが、「エアコンの室外機」なのです。

エアコンの室外機は家の外に置いてあり、部屋の中にあるエアコンとつながっています。

ゴキブリは、エアコンの室外機から侵入、ホースを登ってエアコンから室内に入ってくるのです。

エアコンの室外機のゴキブリ対策は、エアコンの室外機の周りにゴキブリ駆除剤を置いておきます。




ゴキブリをエアコンの室外機から侵入させないためには、エアコンの室外機に侵入する前にゴキブリを駆除することが大切です。

エアコンの室外機はゴキブリが侵入しやすい場所なので、忘れないようにゴキブリ対策をするようにしてください。

⇒プロも使うゴキブリ駆除剤はこちら